予防歯科
人生の楽しみを支える「予防習慣」のメリット
予防週間のメリット1
トラブルの早期発見
予防週間のメリット2
精神的苦痛が減少する
予防週間のメリット3
費用の負担が軽減できる

ここでの予防とは、定期的にプロのメンテナンスを受けるという事です。自宅でのケア(ブラッシングなど)は当然のことですが、自分の手ではどうしても届かないところがあります。月に1度、プロによるケアを受けるのが理想です。ケアがあれば、トラブルを未然に防ぐこと、また早期発見・治療ができます。口腔内の問題は進行すればする程、費用がかかります。トラブルが発生する度に悩まされ、治療に通うことがどれだけ、金銭的、精神的に労力を使うか想像して下さい。

プロのメンテナンスを!

また、本来は痛いところだけでなく、口腔内の問題がある箇所をすべて治療して健康な状態を回復し、良い状態をできるだけ長く維持させるのが自分の歯を長持ちさせるための秘訣です。しかし、痛いところだけを治療した場合には、今は痛みがなくても問題がある箇所は、いずれ悪くなっていきますので、ケアにる早期発見、早期治療が大切になります。現在、医療先進国の日本においても歯の健康は大変おろそかにされがちだと感じています。歯の健康に対する意識レベルが大変低いのです。「どの様に治療するかではなく、どの様に予防するか」これが私たち歯科医師の使命と考えます。

ケアでは何をするの?

PMTC(プロによる器械を使った歯の清掃)が中心となります。場合によっては、SRP(歯石除去)なども行います。時間は約30分から40分程度ですが、終わると口の中がさわやかになり、きれいになっ た実感を味わえます。また、前回のケアのときと比較して、今回が どのようであったかをお知らせいたします。 位相差顕微鏡を使って細菌の状況を見ていただいたり、歯の状態を写真や図、表などでわかりやすくご説明できるISIシステム利用して、患者さんのやる気アップに取り組んでいます。

ISIシステム・位相差顕微鏡

        ISIシステム                位相差顕微鏡

ケアはお口のエステサロン!

言ってみれば、ケアはお口のエステサロンの様なもの。会話を楽しんだいたり、四季の花々を鑑賞したり心地良い時間を過ごしていただけるよう、準備しております。また痛みや待ち時間をなくすことなどにも細心の注意をはらっております!

ISIシステム・位相差顕微鏡
歯の悩みありませんか?
あなたに合った治療法をご提案します。 お問い合せ電話お問合せメールフォーム
診療時間 インターネット予約 お問い合せフォーム 料金表 アクセス 院長 中川清志のBlog